So-net無料ブログ作成
検索選択


前の4件 | -

ナマが一番という話 [艶話]

昔、蒲鉾か竹輪か何かの宣伝で威勢のいいお姉ちゃんが法被みたいな格好
をして「生が一番」と叫んでいるCMがありました。

ローカルCMだったかも知れないので、あまり知っている人はいないかも
知れませんが、今のご時世で「生が一番」とか言うと、何だか恥ずかしい
ことを言っているような気がするのは、生中○しとか生○メなんてスパム
メールが山ほど来るようになっているからなのでしょうか。

そう言えば、一昔前ならば「駅弁大会」とかの看板を見ると「旅情」とか
「旅」なんて言葉が連想されて「遠くへ行きたい」のテーマ曲が頭の中で
リフレインというような状況だったのですが、最近では「駅弁」と聞くと
エッチビデオのキャッチフレーズとしか思えなくなってしまっています。
う~ん、やはり末期的な状況なのかもしれません。

続きを読む


Fly! Philippines(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ポン引きの対処法 [注意喚起]

マニラに着いた当日は、慣れている人(は、読むまでもありませんからね
飛ばして下さいね。)はともかくとして初心者の人はどうしてもワクワク
ドキドキの状態ですから、ホテルの外を一回り探検してみようなんてこと
を考えると思います。

マカティのアヤラセンターとかの商業地区はともかくとしてエルミタ界隈
やパサイ周辺のホテルなどではホテルを一歩出ると「悪人」と矢印で表示
してあるような顔をしたお兄ちゃん、おとっつぁんが近付いてきます。

ん?キミは誰なんだ?なんて表情で見ていると、ニヤニヤとした薄笑いを
浮かべながら。

アナタニホンジンカ?イツキタ?オンナホシイカ?

続きを読む


Fly! Philippines(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

フィリピンの医療機関 [フィリピン社会]

私の場合は、マニラに日本人の知り合いがいるので、あまり不安を感じた
ことはないのですが、それでも現地で生活している人たちに、夜中の急病
などのことまで頼るのは、自分の主義(自分のことは出来る限り、自分で
対処する。)に反しますので、それなりに医療情報についても情報収集を
して渡航するようにしております。
※ これは他国に行く場合でも同じで、基本的に日本語の理解できる医師
  のいる病院の電話番号は控えていくようにしています。

前にも書いたかもしれませんが、基本的にフィリピンの医師は、国内での
大学生活終了後にはアメリカ留学して先端医療を学んでいる人が、大半
を占めていますから、某国の大学病院のように権威を振りかざすだけで、
実際には医療ミスを起こすような教授、ましてやその事実を隠蔽して部下
看護師、患者本人や家族に責任をなすりつけるような人々のはいないと
思って間違いはありません。

続きを読む


Fly! Philippines(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バーチャルラブの功罪 -3 [フィリピーナ]

毎月6万円を仕送りしてくれている日本人の“自称”婚約者がもうすぐ訪比
して、一緒に南の島(ルソン島もそうなんだけど)に行く事になっている
とある女の子からの提案の続きです。

アコネ、オナガイガアルンダケド。

何?私は金ならねいぞ、の人ですからね、お金頂戴は無理だよ。

ドウシテ、アナタカラオカネモラウ?ワタシハコジキジャナイヨ。

あっ、そうですか、申し訳ございませんです。
でも他にお願いといわれても思いつかないんだけど…。

続きを読む


前の4件 | -