So-net無料ブログ作成
検索選択


いつ終わるのか?ISとの戦い [リアルタイム]

ミンダナオ島のマラウィで、アブサヤフとマラウィの地元の過激派組織の
マウテグループが、フィリピン国軍のガサ入れに対抗して国軍との交戦を
開始してからもう間もなく二か月になろうとしています。

malawi_ISIS-5.jpg

武装組織の人数は300人程度と見られていたことから、戦闘は短期間で
終結し、東南アジアでのISの拠点作りは早々に失敗するという見方から
戒厳令が敷かれて短期決戦の方向でフィリピン軍は攻勢に出ました。

マウテグループは対戦車ランチャーなど国軍の想定を超える重火器を装備
して、国軍に対抗し、マラウィ市内では市民をモスクに集めて人間の盾に
するという作戦を展開した上、女性や子供に銃器を持たせて、ゲリラ要員
として戦闘に参加させています。

続きを読む


Fly! Philippines(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

武装組織の攻撃が続くフィリピン [リアルタイム]

ミンダナオ島南部の都市マラウィでISに忠誠を誓う武装組織と政府軍の
戦闘が始まって一か月以上になりますが、約3000人の市民を人間の盾
として人質にしている緊張状態は続いています。

NPA_attack-1.jpg

ドゥテルテ大統領は武装組織を徹底的に攻撃するために、現在も実施中の
戒厳令を12月まで延長することを承認するように議会に求めていますが
武装組織側は戒厳令の延長に抵抗するために、フィリピン国内のその他
主義主張を展開する武装組織にも政府軍への攻撃で共闘を呼び掛けている
という話があり、それを裏付けるように同じミンダナオ島のコタバト州の
幹線道路で大統領警護車両の車列が銃撃を受けました。

続きを読む


Fly! Philippines(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

EIECの採用事情 [艶話]

このブログを読んでいる方は圧倒的に男性が多いと思いますのでEIEC
の採用事情を聞いても仕方ないじゃんと思われるかもしれませんが、現地
でせっかく仕入れてきた話なので、まあ聞いて下さい。

つーか、女性でもわざわざマニラまで出かけてEIECで働こうなんて人
はいないよねェ…日本人でも採用されるのかな? > 無理だね。

私たちがEIECに行っても普通は女の子しか見ていませんから、外壁に
採用情報が張ってあるなんて知りませんよね?
ところが昼間に行くと採用情報のようなものが張ってあるんだそうです。

続きを読む


Fly! Philippines(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

浮気を疑われる精液の減少 [艶話]

皆さん、10ccというロックバンドをご存知でしょうか?
1970年代に結構売れていた、イギリスロックグループで「愛ゆえに」と
いうアルバムが一番ヒットしていると思います。

このグループの名前の10ccこそが、通常の成人男子一回分の精液の量だと
いう事の様で何を思って、そのような意味合いのグループ名を付けたのか
という部分までは定かではありませんが、まあ、いろいろと考えるところ
があったのでしょう。

さて、この精液の量ですが、年齢を加えるにつれて精巣=タマタマの機能
が衰えて精子の生産量が低下しますし、前立腺、精嚢(精子の待機場所)
などの機能も同様に低下するので、加齢と共に減少していくのが普通だと
思われますが、実はこの精液の量というのは性的快感に大きな関係がある
ということのようなんですね。

続きを読む


Fly! Philippines(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行