So-net無料ブログ作成
検索選択


注意喚起 ブログトップ
前の4件 | -

フィリピンには姦通罪があります [注意喚起]

日本では基本的には不倫でも同性愛でも略奪愛でも、異性間・同性間にも
関係なく恋愛は自由とされていて、それがダメだと言う人もいれば不倫は
文化だと言って裸足で歩く芸能人もいて、相当なレベルで個人の恋愛には
寛容な国であるわけですが、世界に目を移せば姦通罪という犯罪がある国
もあるわけで、どこの国でも不倫は文化とは言えないようです。

erotic-16.jpg

例えば、日本の「良識ある市民」からは貞操観念が薄いと見られがちな国
だと思われているフィリピンにも姦通罪はあります。
註)「良識ある市民」は時に大きな誤解をするものです。

続きを読む


Fly! Philippines(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ジャンキーガール [注意喚起]

フィリピンマニラと聞くと、なんだかイメージ的には、覚醒剤とか麻薬
とかの薬物中毒者が街中をフラフラと徘徊しつつ、街中で通りすがりの人
に突然、襲い掛かったりしているような感覚ってありませんか?

drug_manila3.jpg

私が初めてマニラに行った時には、まさにそんなイメージを持っていて、
なるべく怪しげな現地人の通行人とは目を合わさないように、なんてこと
を実践していたのですが、実際に街中を歩いてみる、思ったほどには頻繁
に危険な人がウロウロしているわけでもなく、東京新宿のの歌舞伎町
初めて歩いたときの方が怖かったぐらいでした。

続きを読む


Fly! Philippines(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

テロ集団・アブサヤフ [注意喚起]

アブサヤフってご存知でしょうか?
元々、フィリピンの一部では思想、信条の違いから反政府抵抗勢力と定義
される組織が以前から存在しています。

もっとも古いところでは共産主義勢力の新人民軍(NPA)や、イスラム
分離主義勢力のモロ民族解放戦線などがありました。

それぞれの勢力に対して国内・国外から内々に支援があったりして問題を
さらにややこしく複雑にしていたわけですが、モロ民族解放戦線とは別の
もう一つのイスラム系過激派グループとして近年になって一気に台頭して
来たのがアブサヤフという組織です。

続きを読む


Fly! Philippines(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

現地で下痢になった時の対応 [注意喚起]

マニラで今迄にホテルのメディカルルームに行った事が二回あります。
※ 自分のためが1回、同行者の付き添いが1回。

理由は両方とも腹痛でしたが、その症状にはかなりの違いがありました。
私の場合はアイスティーの氷とテキーラの一気飲みと、初めてのマニラの
緊張により、ちょっと体調を崩した程度のことでしたが、同行者の場合は
かなり重症でした。(でも、病は気からってやつです。)

到着した翌朝から吐き気と下痢を訴えた同行者に薬を飲ませていましたが
素人考えの自主規制で水分を摂らなかったためにドンドン症状が悪化して
点滴を打たないとダメだとか、入院して療養して体調を元に戻しなさいと
いうような話になってしまったのでした。

続きを読む


Fly! Philippines(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の4件 | - 注意喚起 ブログトップ