So-net無料ブログ作成


フィリピン社会 ブログトップ
前の4件 | -

最小の行政単位・バランガイ [フィリピン社会]

フィリピンで事件とかが起きた時に、時々出てくる言葉としてバランガイ
という単語があります。

話の前後から想像すると大体の意味合いはわかるのですが、今回は簡単に
バランガイというシステムのお話をしようと思います。

元々、バランガイという言葉は帆船といういう意味があり、昔フィリピン
に流れ着いた帆船に乗っていた人たちが集団で住む場所の事を指した言葉
だったようですが、いつの間にか最小行政単位のことをバランガイと呼ぶ
制度が出来て、現在に至るということになるようです。

続きを読む


Fly! Philippines(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

生活費よりも高い医薬品 [フィリピン社会]

あまり意識していなかったのですが、フィリピンは東南アジアでもっとも
医薬品が高い国なんだそうです。

MERCURY-DRUG.jpg

確かにそう言われてみると、あのどこにでもあるマーキュリードラッグで
売られている薬もなんだか随分と高いなぁ、と感じたことがありますし、
病院で薬を出してもらった時もフィリピンの一般市民が毎回こんな金額を
払うのかよ?というぐらい高い薬代だった記憶があります。

それと比較すると、以前にバタム島でエアコンをつけっ放しで寝て風邪を
ひいてしまって熱が出た時に現地の薬屋で買った解熱剤の安かった事…。
頭が痛くて熱があると言って、ホテルのスタッフに薬屋の場所を尋ねたら
わざわざ一緒に近くの薬屋まで付き合ってくれたので、彼の後をついて、
歩いて薬屋まで行きました。(このスタッフは本当に好青年でした。)

続きを読む


Fly! Philippines(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

タガログ語は解りますか? [フィリピン社会]

私は渡比当初は、タガログ語(フィリピン語)を覚えようとしました。
が、私の言語理解レベルでは無理だという事を悟りまして、指差し会話帳
を活用するほうが余程、意思疎通が計れて合理的だということも気付いて
習得は断念したままです。

filipina_cute-070.jpg

フィリピンパブの常連さんなんかでは、現地への渡航経験なんか全くなし
という人でも、流暢に(というように聞こえる)タガログを使いこなして
タレントと話をしている人がいますし、中にはビサヤ語も使い分ける事が
出来る人もいたりして、言語系は全くダメな私から見たら、天才としか、
思えないような人もいるのは事実です。

続きを読む


Fly! Philippines(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

フィリピンの医療機関 [フィリピン社会]

私の場合は、マニラに日本人の知り合いがいるので、あまり不安を感じた
ことはないのですが、それでも現地で生活している人たちに、夜中の急病
などのことまで頼るのは、自分の主義(自分のことは出来る限り、自分で
対処する。)に反しますので、それなりに医療情報についても情報収集を
して渡航するようにしております。
※ これは他国に行く場合でも同じで、基本的に日本語の理解できる医師
  のいる病院の電話番号は控えていくようにしています。

前にも書いたかもしれませんが、基本的にフィリピンの医師は、国内での
大学生活終了後にはアメリカに留学して先端医療を学んでいる人が、大半
を占めていますから、某国の大学病院のように権威を振りかざすだけで、
実際には医療ミスを起こすような教授、ましてやその事実を隠蔽して部下
や看護師、患者本人や家族に責任をなすりつけるような人々のはいないと
思って間違いはありません。

続きを読む


Fly! Philippines(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の4件 | - フィリピン社会 ブログトップ